まずはお試しで・・・

格安SIMに興味があっても、設定が難しそうだと感じて手を出せていない方もおられることでしょう。
しかし、実際にはそんなに難しくはありません。

たいていの格安SIMは、基本的に二年縛りがありませんので、まずはお試し気分で契約してみるのも良いかもしれません。
大手キャリアだと、一度契約すると二年間使用し続けなければならず、途中で解約すると高額な解約料金を請求されてしまいます。
一方格安SIMだと、せいぜい数か月使用すればよいだけなので、たとえ失敗しても損したとは思わないでしょう。
ただ、お試しとして利用してみようと思う場合、注意しなければならないことがあります。
それは、いきなりMNPで契約しないことです。
MNPとは、モバイルナンバーポータビリティの略で、今使っている電話番号を持ったまま他社に乗り換えることができる仕組みです。
今の番号を持ったまま格安SIMに乗り換えることができるのは便利ですが、電波が弱かったとか、データ通信速度が遅いとか、通話品質がいまいちといった不満があった場合にまた、キャリアと契約しなおしになってしまいます。

ですので、まずは適当な安い端末を準備して、お試しをしてみて気に入ってからMNPで乗り換えるというのも手かもしれません。